200年(超長期)住宅の意義と先導型モデル募集について 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

200年(超長期)住宅の意義と先導型モデル募集についてのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

200年(超長期)住宅の意義と先導型モデル募集について

会員の大坪明さんから案内いただきました。
■200年(超長期)住宅の意義と先導型モデル募集について
松村秀一(東京大学大学院工学研究科教授)講演会
【日時】8月19日(火) 18:30~20:00
【会場】大阪市立大学文化交流センター大ホール
(大阪駅前第二ビル6階)
【参加費】1,000円
【定員】120人(先着順)
【主催】都市住宅学会関西支部 
    住宅団地のリノベーション研究委員会
【申込先】都市住宅学会関西支部事務局(中谷・山本)
E-mail:uhs-west@sucre.ne.jp
Fax:06-6949-5741  お問い合せ:Tel:06-6949-5751 
http://uhs-west.sucre.ne.jp/

スポンサーサイト

2008年08月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。