第6回「関西建築家新人賞」受賞者決定! 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

第6回「関西建築家新人賞」受賞者決定!のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

第6回「関西建築家新人賞」受賞者決定!

第6回「関西建築家新人賞」受賞者発表

shinjinsyo1
■受賞者(1人):畑 友洋(はた ともひろ) 
  畑友洋建築設計事務所(神戸市中央区熊内町5丁目2-35-507)
  日本建築家協会(JIA)正会員
プロフィール
1978年  兵庫県生まれ
2003年  京都大学大学院工学研究科修了
2003-2004年 高松伸建築設計事務所勤務
2005年  畑友洋建築設計事務所設立

■受賞作品:Belly House(京都市左京区岩倉幡枝町)

shinjinsyo2  shinjinsyo3
写真左:外観写真(撮影:矢野紀行)
写真右:内観写真(撮影:矢野紀行)

【用途】事務所併用住宅
【構造】地下RC造、地上木造
【延床面積】122.78㎡
【竣工年】2010年

■審査講評(PDF形式)

■審査経過の概要
JIA近畿支部による関西建築家新人賞は近畿支部地域で活躍する45歳以下のJIA建築家に対し、設計活動に携わる意欲に満ち溢れた建築家の育成と発掘のために設置しています。
今回はその第6回目であり、2010年12月20日に募集を開始した。(2011年2月14日締切)
今回の募集は、近畿支部地域内に 2005年1月1日~2010年12月31日迄の間に建てられた建築1点の建築活動を行った建築家に対して与えられるものである。
受賞者にはJIA近畿支部から賞状、賞牌(造形作家・デザイナー:西村建三氏作)が贈られる。
審査員は以下の3氏で構成。
今回は江副敏史氏(審査委員長)、陶器浩一氏(審査委員)、矢田朝士氏(審査委員)が審査を行った。
募集締切の2月14日までに19人の応募があり、書類審査及び写真による審査と4作品についての現地審査を行った。
5月9日の支部通常総会において、表彰式を行いました。

shinjinsyo4 shinjinsyo5
表彰式の様子(5/9支部通常総会にて)

スポンサーサイト

2011年05月10日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。