「龍馬がゆくまち並み」写真コンテスト 作品募集について 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

「龍馬がゆくまち並み」写真コンテスト 作品募集についてのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

「龍馬がゆくまち並み」写真コンテスト 作品募集について

「龍馬がゆくまち並み」写真コンテスト 作品募集

ryo-ma1

(社)日本建築家協会近畿支部&四国支部の主催にて企画。
高知県立坂本龍馬記念館の共催協力を得て実現しました。

本コンテストでは「坂本龍馬」を題材に、人との関係から景観を考えていくことにより景観に対する社会的な意識を広く高めていきたいという主旨のもと応募制限も設けていません。ご興味のある方はぜひご応募下さい!

■詳細&応募方法については、専用ホームページをご覧下さい。

【応募資格&費用】
応募資格は問いません。応募費用は無料。
ただし、作品の製作等に要する費用、作品の郵送料については応募者にて負担していただきます。

【応募締切】
 ●応募登録受付 9月15日(水)12:00~11月1日(月)18:00 ※当日消印有効(郵送の場合)
 ●応募作品締切 11月15日(月)当日消印有効 ※持参の場合は当日18:00まで

【作品について】※詳細は応募要項をご参照下さい
坂本龍馬が絵になると考えたまち並みの写真に坂本龍馬の写真をモンタージュし、なぜそのまち並みと坂本龍馬が絵になるのかの説明文を添えて1作品とします。

【表彰】
◎最優秀賞/1点/賞状及び副賞(商品券1万円分)
◎優秀賞/10点以内/賞状及び副賞(商品券1,000円分)
◎入 賞/30点以内/賞状の進呈

【審査委員】
○審査委員長
 ・小島 孜 (社団法人日本建築家協会 近畿支部長)
○審査委員
 ・森 健志郎 (高知県立坂本龍馬記念館 館長)
 ・芦田  穣 (元朝日新聞写真部長)
 ・小笠原俊明 (学校法人高知学園理事長、元高知新聞社代表取締役専務)
 ・細木  茂 (社団法人日本建築家協会 四国支部長)
 ・一尾 晋示 (社団法人日本建築家協会 近畿支部広報委員長) ※掲載順不同
スポンサーサイト

2010年09月06日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。