■平成19年ストック住宅に関するCSアンケート調査結果 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

■平成19年ストック住宅に関するCSアンケート調査結果のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

■平成19年ストック住宅に関するCSアンケート調査結果

経済産業省は、ストック住宅の有効活用に資するため、
ストック住宅に対する消費者の期待と実際の満足度を調査。
(平成19年度から実施)
調査対象は、平成19年12月時点で、引き渡し後15年程度経過
した住宅メーカーの一戸建住宅に居住している消費者。

リフォームやメンテナンスに対する不満点は費用の高さに関するものが最も多い。
また、「修理や部品交換、手入れの方法が分からない」とメンテナンスに関する不満も多く、
消費者の自らメンテナンスしようとする姿勢に対して充分に応えられる
体制が整えられていないことがうかがえる。
と経済産業省は、分析している
詳細は
http://www.meti.go.jp/press/20080507004/20080507004.html

スポンサーサイト

2008年05月21日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。