浜甲子園さくら街建替え1期・公開見学会を開催しました 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

浜甲子園さくら街建替え1期・公開見学会を開催しましたのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

浜甲子園さくら街建替え1期・公開見学会を開催しました

浜甲子園さくら街建替え1期・公開見学会を開催しました

P7250025.jpg
P7250023.jpg
P7250019.jpg
P7250016.jpg


当時の日本住宅公団により昭和37年から39年にかけて建設された、浜甲子園団地は敷地面積31万㎡、150棟、4,613戸の住宅に約1万人が暮らす関西でも有数の大規模団地。
老朽化や設備等の陳腐化で平成7年度から建替再生が検討され、「調和と変化のある美しい街なみ」を景観コンセプトに1期着手地区が2006-2008年に完成。プロポーザルコンペでマスター・アーキテクト方式を採用し、戻り住民とのワークショップなども積み重ねながら、地域の公共的資産としての価値を継続した新しい集住の形態を実現して、2006 年度関西まちづくり賞、第3回地域住宅計画奨励賞、JIA優秀建築選2008、を受賞するなど高い評価を得ています。

マスター・アーキテクト(MA)として全体のデザインに関わるともに、ブロックアーキテクト(BA)として、約1/3の建築の設計監理にも関わられた江川直樹氏を案内役に見学会を行いました。

◇浜甲子園さくら街建替1期  概要
・事業主体:独立行政法人 都市再生機構 西日本支社 建物用途:集合住宅(UR都市機構、賃貸住宅)
・設計者
(独) 都市再生機構西日本支社技術監理部市街地設計チーム
現代計画研究所・大阪(MA::江川直樹)(BA)、昭和設計 (BA)、UR サポート(BA)  :<その1>
現代計画研究所・大阪(MA:江川直樹)(基本設計、実施BA)、高橋上田設計事務所(実施BA)、
シーザー・ペリ アンド アソシエーション ジャパン(実施BA)、コーナン建設株式会社(性能発注BA):<その2>
・敷地面積:43,921.79 ㎡ ・建築面積:14,233.75 ㎡ ・延べ床面積:63,819.86 ㎡
・戸数877戸( その1=682戸・2006年、その2=205戸・2008年) ・構造、階数:RC造、地上6-14階建

スポンサーサイト

2009年07月25日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。