世界遺産の建築を見よう  日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

世界遺産の建築を見よう のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

世界遺産の建築を見よう

sekaiisann.jpg

CPDの報告を会員の竹本先生にして戴きました。
なかなか面白い本なので修正・加筆の上、転載します。

『世界遺産の建築を見よう』
著者:古市 徹雄(建築家)
体裁など:岩波ジュニア新書、206頁、2007年3月27日

世界遺産の西洋建築とイスラム建築を、画像や美しい写真とともに紹介
建物を見る楽しみが広げるための、建築の基礎知識などを
ジュニア向けに平易に書かれているが、内容レベルは高い。
若い専門家にも是非読んでほしい本。

目次は
まえがき
所在地一覧
第1部 西洋建築の流れ
  1 ピラミッド(エジプト・ギザ)
  2 アクロポリスとパルテノン神殿(ギリシャ・アテネ)
  3 パンテオン(イタリア・ローマ)
  4 ル・トロネ修道院(フランス・プロバンス地方)
  5 ノートル・ダム大聖堂(フランス・パリ)
  6 ラ・ロトンダ(イタリア・ヴィチェンツァ)
  7 サン・ピエトロ大聖堂(ヴァティカン市国)
  8 ショーの製塩工場(フランス・アルク=エ=スナン)
  9 カサ・ミラ(スペイン・バルセロナ)
第2部 イスラム建築の流れ
  1 ウマイヤド・モスクとダマスカス旧市街(シリア・ダマスカス)
  2 メスキータ(スペイン・コルドバ)
  3 アラビアの集落(イエメン・サナアとシバーム)
  4 イブン・トゥルン・モスク(エジプト・カイロ)
  5 アルハンブラ宮殿(スペイン・グラナダ)
  6 ハギア・ソフィア(トルコ・イスタンブール)
  7 スレイマン・モスク(トルコ・イスタンブール)
  8 イスファハンの街(イラン・イスファハン)
  9 タージ・マハル(インド・アグラ)
付録 日本の世界遺産建築
  1 法隆寺(奈良)
  2 東大寺(奈良)
  3 龍安寺(京都)
用語集
スポンサーサイト

2008年05月10日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。