11月28日に改正建築士法が施行されます。 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

11月28日に改正建築士法が施行されます。のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

11月28日に改正建築士法が施行されます。

■11月28日に改正建築士法が施行されます。
・会員の皆様には最近お手元に届いた「建築家」08年12月号の
23ページに記事がありますので是非一読お願いします。
特に契約に先立つ、書面による重要事項説明が義務づけられますので
ご注意お願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・四会連合協定契約書式等を11月28日以降に使用する場合の注意事項
標記が公表されました。建築士法24条の5(書面交付)は平成19年6月に24条の6に条文番号のみが代わっていますが、今回の改正でさらに、24条の8となり、法の求める書面に記載すべき事項も変更(強化)されています。24条の8の書面も下記URLに掲載されております。
http://www.njr.or.jp/m15keiyakusyo-chui/keiyakusyo-chui.pdf
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・平成20年度建築士定期講習受講案内
建築士事務所に属する建築士は、3年ごとの建築士定期講習が
義務付けられます。(財)建築技術教育普及センター主催の講習会
案内が公表されました。(詳細は
なお、建築家12月号24ページに記載の通り、NPO法人「建築家
教育推進機構」でも定期講習は09年1月中旬以降に開催予定です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・近畿支部hpには改正基準法や改正士法に関する情報をできる
限り収集して掲載しています。
http://park18.wakwak.com/~jia-kinki/gisou/gisou.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・重要事項説明の四会推奨標準様式は無料公開されています。
使用上の注意事項も含めてご活用下さい。
http://park18.wakwak.com/~jia-kinki/horei/horei.htm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●「改正建築士法による重要事項説明のポイント」発刊(詳細は)
11月28日の改正建築士法施行により、重要事項説明が義務づけられます。
解説によれば、口頭でも、受任することが決まる前に、つまり、
建築主と建築士事務所に債権債務の関係が生じる前に説明が
必要とされています。また、契約の判断材料の提供が主旨のため、
例え未定の項目でも未定や後日協議といった説明方法は不適切と
されています。本法の趣旨に沿って、大切なポイントを解説。
記載事例もケースバイケースに応じて8例紹介。
・体裁:A4判  80ページ
・頒価価格 1,300円(税込、送料別)
*JIA会員の方は、JIA事務局で購入戴くと1割引(送料別)
―――――――――――――――――――――――――――
■木造住宅(軸組構法)の構造計画に関する講習会
壁量計算、四分割法、N値計算等の基礎的な構造計画等の講習です。
直近では下記が予定されています。
(DVD講習会)時間13:00~17:00 無料
・堺 市(第2回) :11月26日
・枚方市(第2回) :11月27日
・大阪市(第5回) :12月 9日
・堺 市(第3回) :12月16日
・枚方市(第3回) :12月18日
・姫路市(第1回) :12月 2日
・橿原市(第1回) :12月 4日
・田辺市(第1回) :12月 8日
・和歌山市(第2回):12月15日
http://www.koushuukai.jp/list.php
―――――――――――――――――――――――――――
■ダニ・カラヴァン展
イスラエル出身の世界的な環境彫刻家を総合的に紹介する
国際巡回展で、日本では東京(終了)・長崎で開催。
【日時】2008年12月6日(土)~2009年1月18日(日)
【会場】長崎県美術館 企画展示室
【観覧料】一般:1,000円(学生等割引有り)
関連イベント====================================
12/6(土) 15:00~16:30(予定) 開場14:30 定員120名
ダニ・カラヴァン/隈研吾 公開対談「“環境”の現在」
【主催】長崎県美術館
http://www.nagasaki-museum.jp/

スポンサーサイト

2008年11月26日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。