日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

建築家集団であるJIA建築家の視点による情報発信ツール。JIA近畿支部の活動やセミナーイベント情報を紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

建築で伝えたいこと

4月27日(月)に当会住宅部会主催で、高砂正弘氏講演「建築で伝えたいこと」を開催しました。

P4270027.jpg
P4270024.jpg

様々な作品をスライドで紹介いただいた後、
建築で伝えたいこととは
一般の方にも「建築の強さ」や「建築のあたたかさ」を感じてもらいたい
そのために
1)場を規定することを大事にする
2)構造を見えるように扱う
3)建築の構成を整理して分かりやすくする。

ことを心掛けていると説明いただきました。

続きを読む

スポンサーサイト

2009年04月29日 トラックバック(-) コメント(-)

国土交通セミナー/知ってトクする!住宅税制 抜粋 - 平成21年度(2009年度)の住宅税制  

国土交通セミナー/知ってトクする!住宅税制  平成21年度の住宅税制

国土交通省のメールマガジンが月~金の毎日発行されています。
バック・ナンバーへのリンク

住宅税制についてのセミナーのバックナンバーを抜粋しました。
詳細は国土交通省の「どうなる?今年の住宅税制」

○知ってトクする!住宅税制(最終回) 2009/4/27 第147号
~リフォームをお考えの方へ(住宅ローン減税などの活用)~
最終回は、省エネを目的とした改修工事をお考えの方向けの減税制度を紹介


○2009/ 4/20 第142号
知ってトクする!住宅税制(第6回)
~リフォームをお考えの方へ(住宅ローン減税の活用)~
バリアフリーを目的とした改修工事をお考えの方向けの減税制度

○2009/ 4/ 6第132号
知ってトクする!住宅税制(第5回)
~リフォームをお考えの方へ(住宅ローン減税の活用)~
今回は、耐震を目的とした改修工事をお考えの方向けの減税制度を紹介


○2009/ 3/23 第122号
知ってトクする!住宅税制(第4回)

今回は、お住まいの住宅をリフォームする場合の減税制度を紹介します。
リフォームに関する減税には次の工事を対象にしたものがあります。
 ・一般的な増築や改築などを目的としたリフォームを行う場合
 ・耐震を目的とした改修工事を行う場合
 ・バリアフリーを目的とした改修工事を行う場合
 ・省エネを目的とした改修工事を行う場合

○2009/ 3/ 5 第111号
知ってトクする!住宅税制(第3回)

~長期優良住宅の新築・購入をお考えの皆様へ
 (住宅ローン減税・投資型減税の活用)~

○2009/ 2/19 第101号
知ってトクする!住宅税制(第2回)」
~住宅の新築・購入をお考えの皆様へ(住宅ローン減税の活用)~

○2009/ 2/ 5 第92号
「知ってトクする!住宅税制(第1回)」
 住宅税制について、平成21年度の改正内容を中心として、今後数回に
分けて取り上げていきますが、第1回の今回は、改正の全体像についてお
伝えします。住宅の購入やリフォームをお考えの方は、是非、これらの減
税制度をご活用下さい。

2009年04月28日 トラックバック(-) コメント(-)

住宅作品展開催中!



(社)日本建築家協会近畿支部 住宅部会作品展委員会による建築作品展を開催中!
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

【会期】2009年4月25日(土)~5月1日(金)10:00~19:00
【会場】堂島アバンザ1Fエントランスホール(大阪市北区堂島1-6-20)
    ※地下鉄四つ橋線「西梅田」より徒歩3分
【入場料】無料

また、「建築家による新築・リフォーム相談会(無料)」も開催しています!
■新築・リフォーム相談会
【日時】2009年4月25日、26日、29日(全3日)
    各日とも13:00~18:00
【会場】
ジュンク堂書店 大阪本店(tel.06-4799-1090)
ジュンク堂書店 難波店(06-6635-5330)
ジュンク堂書店 三宮店(078-392-1001)
※上記店舗にて各日共開催    

参加者と作品

青砥聖逸 狭小長屋の再生
阿久津友嗣 納屋計画1991
阿曽芙美 H house
荒川晃嗣 妙心寺の家・理容ミヤハラ
生山雅英 co-tera
伊藤孝 Re:Style
大江一夫 大島の家
大嶋明 ふるきを生かす
大西憲司 坂本の家(築130年の納屋から住まいへ)
小河原一郎 中峰山の家
木津田秀雄 ハウスメーカー住宅のリフォーム
久米能子 戸建改修・マンション改修
栗林賢次 慰母館・六甲 小屋
嶋崎真二 LIMIT-T
眞野サトル 学園前緑ケ丘の家
鈴木道子 鷹合の家
角 直弘 上花山の家
関谷昌人 Mono-Struct House
高光良和 築150年住宅のリノベーション
竹原義二 新蔵の家
多田将宏 声楽家の家~京都M邸リモデル
塚原秀典 築35年目のリフォーム
辻壽一 東大路高野の家
都倉泰信 間取り自由自在の家
所 千夏 Project M/N
西尾昌浩 阿倍野の町家再生
西濱浩次 超高層のスローライフ
長谷川総一 西宮の家
広渡孝一郎 継承する民家
福田浩明 布施の家
前谷卓嗣 町屋のリノベ-ション
萬川幹夫 NEW LIFE
南俊治 WOERKS
森村政悦 佐竹台の家
八木康行 茨木の家
横関正人 新白水丸町の家
横山嘉夫 e-HOUSE
吉川弥志 Mordern Art Gallery eNarts
吉村篤一 紫竹の家

特別出展
富田林市寺内町及び周辺の活動

2009年04月28日 トラックバック(-) コメント(-)

ROVER ARCHITECTSと歩く 西陣ツアー

会員の野村正樹さんから案内を戴きました。
ROVER ARCHITECTSと歩く 西陣ツアー
西陣の町家のリノベーション事例などを訪ね歩く町歩きだそうです。
【日時】5月6日(水)13:00-16:00
【集合】京菓子「鶴屋吉信」前(堀川今出川北西角)
【参加費】400円 【定員】20人

http://www.rover-archi.com/img/yes_rover/6_plus.pdf

2009年04月22日 トラックバック(-) コメント(-)

アーキテクト・スケッチ・ワークス01-02

0812-1973-2c.jpgarchitects02top120.jpg

■アーキテクト・スケッチ・ワークス02
【編著】淵上正幸
【体裁等】A4変型版・並製、112頁、2,600円
【発行】グラフィック社、2009年4月25日
http://www.graphicsha.co.jp/cgi-bin/index.cgi
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第2巻掲載 建築家:
Norman Foster / ノーマン・フォスター
Massimiliano Fuksas / マッシミリアーノ・フクサス
Toyo Ito / 伊東豊雄
Atsushi Kitagawara / 北川原 温
Kengo Kuma / 隈 研吾
Hiroshi Naito / 内藤 廣
Dominique Perraul / ドミニク・ペロー
Wolf D. Prix _ COOP HIMMELB(L)AU /
ヴォルフ D. プリックス-コープ・ヒンメルブラウ
Alvaro Siza / アルヴァロ・シザ
Shin Takamatsu / 高松伸
===========================
■アーキテクト・スケッチ・ワークス01
【編著】淵上正幸
【体裁等】A4変型版・並製、112頁、2,600円
【発行】グラフィック社、2008年12月
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第1巻掲載 建築家:
安藤忠雄/ Tadao Ando
青木淳/ Jun Aoki
古谷誠章/ Nobuaki Furuya
ザハ・ハディド/ Zaha Hadid
スティーヴン・ホール/ Steven Holl
ヘルムート・ヤーン/ Helmut Jahn
ダニエル・リベスキンド/ Daniel Libeskind
リチャード・ロジャース/ Richard Rogers
手塚貴晴+由比/ Takaharu + Yui Tezuka
山本理顕/ Riken Yamamoto

http://www.graphicsha.co.jp/cgi-bin/index.cgi

2009年04月21日 トラックバック(-) コメント(-)

改正建築基準法Q&A検索システム  新建築士制度 他

■官庁施設の設計業務等積算基準等の改定について
報酬基準の国土交通省告示見直しに合わせて改定された。
http://www.mlit.go.jp/report/press/eizen04_hh_000001.html
―――――――――――――――――――――――――――
■改正建築基準法Q&A検索システム
(財)建築行政情報センターが、Q&A数が増えたことなどから
検索しやすいシステムとして再構築の上、公開。
・確認・検査・適合性判定の運用等に関するQ&A
・構造関係基準に関するQ&A
・大臣認定構造計算プログラムを用いた構造計算書の確認審査・
      構造計算適合性判定のガイドラインに係るQ&A
http://www.icba-info.jp/kijyunseibi/qa/
―――――――――――――――――――――――――――
■建築士法令データベースシステムを公開
(財)建築行政情報センターが標記を作成の上、公開。
建築士法、政省令、規則様式、告示等を掲載。
http://d-nintei.jp/ArchDB/lawindex1.asp?KIND=1
―――――――――――――――――――――――――――
■新建築士制度第4弾パンフレット/新報酬基準、法適合判定他
新建築士制度普及協会で作成の上、建築士事務所へ送付
パンフレットは下記URLでもダウンロードできます。
http://www.icas.or.jp/kenchikushiho/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■省エネ対策サポートセンターが開設
(財)建築環境・省エネルギーセンターが相談窓口を開設。
下記の事項に関する質問を電話相談窓口で受け付けています。
・省エネ措置届け出
・省エネ改修の工事
・省エネ改修税制特例 等
【電話相談窓口】 TEL.0120-882-177
http://www.ibec.or.jp/support/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■改正省エネルギー法関連情報(住宅・建築物関係)
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000005.html
―――――――――――――――――――――――――――
■障害のある方への「応対ハンドブック」等を作成
国土交通省は「バリアフリー新法」の趣旨を受けて、
「応対ハンドブック」と「施設整備のポイント集」を作成。
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo09_hh_000006.html
―――――――――――――――――――――――――――
■住宅履歴情報の整備検討について/国土交通省
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000001.html
―――――――――――――――――――――――――――
■長期優良住宅法関連情報/国土交通省
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000006.html
http://www.mlit.go.jp/common/000037120.pdf
―――――――――――――――――――――――――――
■リフォーム施策事例集を掲載
(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが標記を掲載
http://www.chord.or.jp/information/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■「住宅の省エネリフォーム税制の手引き」
(財)建築環境・省エネルギー機構が提供
http://www.ibec.or.jp/kousyu/tebiki.pdf
―――――――――――――――――――――――――――
■住宅瑕疵担保履行法の円滑な施行に向けた取り組み状況について
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000062.html
―――――――――――――――――――――――――――
■「防犯カメラ運用細則モデル」 「管理費滞納と法的手続の進め方」
(財)マンション管理センターが標記を策定の上掲載
http://www.mankan.or.jp/About/p02_10.html
―――――――――――――――――――――――――――
■「住まいの健康配慮ガイドライン」の改訂
東京都福祉保険局が作成。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2009/03/20j3o600.htm
―――――――――――――――――――――――――――
■木造住宅(軸組構法)講習会Q&A
昨年6月から本年3月にかけて開催された講習会のQ&Aを掲載
http://www.howtec.or.jp/gov/kaisei/kouzoukeikakuqa20090219.pdf
―――――――――――――――――――――――――――
■学校トイレ最新事例・小中学校での児童・生徒に対するアンケート結果
学校のトイレ研究会が標記他を掲載、下記のサイトで閲覧できる
http://www.school-toilet.jp/

2009年04月20日 トラックバック(-) コメント(-)

どっぷり昭和町 2009

2007年4月29日からみどりの日が「昭和の日」になり,それをきっかけに、毎年4月29日に、大阪市「昭和町」の、寺西家阿倍野長屋にて、地域貢献・活性化、食・住・芸術文化の向上と発展を願い「どっぷっり昭和町」を開催されているそうです。
===========================
どっぷり昭和町

【日時】4月29日「昭和の日」 11:00~18:00
【会場】寺西家阿倍野長屋(有形文化財)周辺。
     地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口すぐ。
【内容】ライヴ、落語、なにわ伝統野菜、昭和のおもちゃ etc。

http://blogs.yahoo.co.jp/ds4_29

2009年04月17日 トラックバック(-) コメント(-)

重要文化財「大阪市立愛珠幼稚園」一般公開

■重要文化財「大阪市立愛珠幼稚園」一般公開
13時よりおおむね30分に1回、学芸員による建物の解説あり

【日時】平成21年4月25日(土) 13時~16時                     
【場所】大阪市立愛珠幼稚園 
    大阪市中央区今橋3丁目1-11
    地下鉄御堂筋線・京阪電車『淀屋橋』からすぐ
【定員】当日、直接会場へ
    定員は特になし。
    ただし、建物の保存上、入場制限をすることがあります。
【参加費】無料
【主催】大阪市教育委員会
地図や詳細は
http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/aisyu/

2009年04月16日 トラックバック(-) コメント(-)

ウィリアム・モリス展 他

■ウィリアム・モリス展 ステンドグラス・テキスタイル・壁紙 デザイン
【会期】2009年4月4日(土)~5月24日(日) 10:00-17:00
【休館】水曜日(但し水曜が休日の場合は翌木曜が休館)
【場所】西宮市中浜町4番38号
    阪神電車「香櫨園」駅から南西へ徒歩7-8分。
【入館料】一般800円/高大生600円/小中生400円
【主催】西宮市大谷記念美術館、神戸新聞社
http://www9.ocn.ne.jp/~otanimus/
―――――――――――――――――――――――――――
■住宅プロジェクト2009展/GA HOUSES PROJECT 2009
毎年恒例、世界の建築デザインの潮流を探る展覧会
第一線で活躍中の建築家(日本20組、海外28組)の最新住宅プロジェクトを紹介
【会期】開催中-5月31日(日)
【会場】GA ギャラリー
    東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14
【入場料】500円
http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_gallery/index1.html
―――――――――――――――――――――――――――
■ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 恵みの居場所をつくる
【会期】2009年4月4日(土)-6月21日(日)
【会場】パナソニック電工汐留ミュージアム
http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/
―――――――――――――――――――――――――――
■建築家 坂倉準三展
没後40年を記念して、建築から都市、家具、インテリアなど
多岐にわたる活動の全貌を振り返り、その今日的な意義を探る。
【会期】5月30日(土)~9月6日(日)
【会場】神奈川県立近代美術館の鎌倉館
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
建築家 坂倉準三展は住宅や家具を中心にした第2部を
パナソニック電工汐留ミュージアムで7月4日─9月27日に開催。
http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/
―――――――――――――――――――――――――――
■近畿自治体学会 和歌山秋津野大会
昨年、セミナーの講師をしていただいた和歌山県高野町副町長の高橋寛治さんが案内を戴きました。近畿自治学会は和歌山での開催は初めてだそうです。

【日時】5月23日(土)13:00-17:00(会議終了後に懇親会)  
【テーマ】「農のある地域が日本を変える」                    
      ~未来への挑戦を「秋津野ガルテン」で考える~           
【会場】田辺市上秋津公民館
【概要】
・パネルディスカッション
 原 和男(秋津野地域づくり学校 校長)
 原 和男(色川地域振興推進委員会 会長)
 高橋寛治(高野町 副町長)
  谷脇幹雄(和歌山県地域交流課長)
  コーディネーター
  堀内秀雄 (和歌山大学教授・生涯学習教育研究センター長)
・基調講演 安藤周治(NPOひろしまね)
 演題「農的暮らしで 地域をつくる」~中国山地からの報告~
【参加費】2,000円(*交流会費4,000円*宿泊4,500円-相部屋・朝食付き)
【主催】和歌山秋津野大会実行委員会・近畿自治体学会
【申込先】高野町副町長 高橋寛治(自宅・和歌山県伊都郡高野町大字高野山673-1)        
(自宅)TEL・FAX 0736-56-5480 メールk5000@celery.ocn.ne.jp<5/8まで>
―――――――――――――――――――――――――――
■チェコのキュビズム建築とデザイン 1911-1925 
-ホホル、ゴチャール、ヤナーク-
ピカソ、ブラックが中心となって起こった20世紀初めの
美術運動キュビズム。チェコでは世界で唯一、建築に応用され、
歴史上の希少な遺産となっています。
【会期と会場:INAXギャラリー】
・ギャラリー1(東京):開催中~5月23日 
・ギャラリー大阪:  6月6日~8月20日 
・ギャラリー名古屋: 9月4日~11月19日
http://www.inax.co.jp/gallery/

2009年04月15日 トラックバック(-) コメント(-)

復興ガイドブック 他

■都市美運動 ― シヴィックアートの都市計画史
都市計画と「美」,都市住民と「美」とのあるべき関係の探究のため
都市美運動の活動を検証しながら日本の都市計画や景観を考える。
【著者】中島 直人 (著)
【体裁等】A5, 516頁,定価8,820円
【発行】東京大学出版会 (2009/02)
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-066850-7.html
―――――――――――――――――――――――――――
■伝える 阪神・淡路大震災の教訓
【著者監修】編集:兵庫県
      監修:阪神・淡路大震災復興フォローアップ委員会
【体裁】B5、249ページ、1,980円
【発行】(株)ぎょうせい、2009年3月
http://web.pref.hyogo.lg.jp/press/press_ac021_00005316.html

2009年04月15日 トラックバック(-) コメント(-)

第15回関西木造劇場研究会の案内

-会員の山泰孝先生から案内いただきました-
■第15回関西木造劇場研究会の案内
「木造劇場にふさわしいこれからのパフォーミングアート」について
【日時】4月29日(水・祝)18:00より
【集合】18:00に河原町九条南東角  ガーデンドラッグ前
【場所】今貂子さんアトリエ
    京都市南区東九条宇賀辺町13
    tel 075-525-4467 090-7098-2869
【会費】500円+当日の飲食代
【今貂子-いまてんこさん】
 舞踏家、振付家、「今貂子+倚羅座」主宰
【申込】(株)アズ・インスティテュート
    TEL:075-762-1733 FAX:075-762-1734
    E-MAIL:yy@yamazakiyasutaka.co.jp

2009年04月15日 トラックバック(-) コメント(-)

法令情報/地価公示・国土交通省告示第225号・京の景観ガイドライン 他

平成21年地価公示
住宅地と商業地の全国平均がともに3年ぶりに下落
地方圏の地価は17年連続
―――――――――――――――――――――――――――
民間連合協定 工事請負契約約款改正検討状況
法令改正に対応した「平成20年11月改正」版を発行。
また、約款条項に関する検討課題についてとりまとめ、
「平成21年(2009)6月改正」版を6月上旬の発売に向けて準備中
―――――――――――――――――――――――――――
不燃材料でした内装の仕上げに準ずる仕上げを定める告示
国土交通省が、火気使用室の内装制限の規定合理化のため、建築基準法施行令第129条第1項第二号ロの規定に基づいて、標記を平成21年2月27日に告示(平成21年国土交通省告示第225号)。平成21年4月1日施行。
―――――――――――――――――――――――――――
大阪府/平成21年度発注予定工事等の公表
4月1日以降発注予定分は3月27日を最初に、以後7/31、10/30、12/25に公表される
―――――――――――――――――――――――――――
■「京の景観ガイドライン」ホームページ公開/京都市
―――――――――――――――――――――――――――
改正省エネルギー法関連情報(住宅・建築物関係)/国土交通省建築行政
―――――――――――――――――――――――――――
テナントの空調エネルギーの推計ツール
(財)省エネルギーセンターは、改正省エネ法で、テナントビルに入居の際も、エネルギー使用が報告対象になることからその対応用の標記ツールを策定の上、公開した。
―――――――――――――――――――――――――――
■下請取引の適正化等について/経済産業省他
下請代金遅延防止法が2004年4月に施行され、情報の成果品や
役務提供などの取引も同法の対象となっています。
関係団体に対して経済産業省と公正取引委員会から適正化の
通知が来ておりますので、ご参考の上対応お願いします。
○下請取引の適正化について(公正取引委員会)
http://www.jia.or.jp/news/domestic_news/2009/0325shitauke.pdf
○下請事業者への配慮等について(経済産業省)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2009/download/090324Betten2.pdf
○解説記事(JIA近畿支部まとめ)
http://park18.wakwak.com/~jia-kinki/horei/shinki06/040220.html
―――――――――――――――――――――――――――
■大阪市地域防犯カメラ設置費補助制度創設
大阪市は標記を創設。マンションの管理組合や町会などが
防犯カメラを設置する場合の補助(上限15万円、1/2補助)
平成21年から3年間。事前に交付申請必要
申請・相談は大阪市すまい公社・民間住宅課
http://www.osaka-jk.or.jp/
―――――――――――――――――――――――――――
障害のある方への「応対ハンドブック」等を作成
国土交通省は「バリアフリー新法」の趣旨を受けて、「応対ハンドブック」と「施設整備のポイント集」を作成。
―――――――――――――――――――――――――――
住宅履歴情報の整備検討について/国土交通省
―――――――――――――――――――――――――――
■長期優良住宅法関連情報/国土交通省
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000006.html
http://www.mlit.go.jp/common/000037120.pdf
―――――――――――――――――――――――――――
■住宅耐震改修証明申請書
耐震を目的として改修工事を行う場合(所得税からの減税)の住宅耐震改修証明申請書の書式が定められました。(国土交通省告示第三百八十八号)
証明書は、地方公共団体及び建築士(建築士事務所に属する者に限る。)、指定確認検査機関、登録住宅性能評価機関のいずれかが発行
http://www.mlit.go.jp/common/000037120.pdf
―――――――――――――――――――――――――――
■学校施設整備指針策定に関する調査研究協力者会議の報告
文部科学省の標記会議で下記の報告書をとりまとめ公表。
・学校施設における事故防止の留意点について
・学校施設整備指針の改訂について
・環境を考慮した学校施設の今後の推進方策について(最終報告)
・学校施設の評価の在り方について~学校施設の改善のために~最終報告)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/03/1259234.htm
―――――――――――――――――――――――――――
■「日本の木のいえ相談窓口」「日本の木のいえ情報ナビ」開設
(財)日本住宅・木材技術センターは標記hpを開設。消費者への
情報提供を行う。建築士等の情報も受付中
http://pdb.sumai-info.jp/scripts/sumai-info/info_detail.asp?i=8524
―――――――――――――――――――――――――――
平成20年度マンション総合調査結果について
国土交通省が約5年毎に行っている標記の結果が公表されました。
ストック数:約545万戸(居住人口約1,400万人)
世帯主の年齢が60歳代以上の割合は4割近くに 他

2009年04月11日 トラックバック(-) コメント(-)

世界的建築家の建築資料展「Nコレクション展」

jiakit.jpg
ルイスカーン、フィラデル・フィア市の都市計画

世界的建築家の建築資料展「Nコレクション展」
建築作品の設計図書や設計図面などの建築関連資料を後世に残すため、
金沢工業大学とJIAが協同設立したJIA・KIT建築アーカイヴス。
その開設記念事業として、ルイス・カーンやレンゾ・ピアノなど
世界的な建築家の図面やドローイングを集めた標記を開催します。
【会期】2009年4月24日(金)~30日(木) 10:00-17:00
【会場】金沢工業大学ライブラリセンター・展示室
【参加】一般公開(無料)
http://www.jia.or.jp/event/event/2009/0424ncolection.pdf

2009年04月10日 トラックバック(-) コメント(-)

会員の大川浩市さんの個展

会員の大川浩市さんから案内を戴きました。ご趣味(というか本業になりつつある)絵画の個展です。

大川浩市展
失われゆく大阪の街並みをスケッチしたり油絵に描いたものを中心に
旅先の国内外の風景のものも展示

【会期】2009年4月7日(火)-4月12日(日)
    10:00-18:00(最終日は17:00まで)
【会場】リーガロイヤルギャラリー
    大阪市北区中之島5-3-68(リーガロイヤルホテル1階)
   *JR大阪駅西側(高架南寄り)よりホテルの送迎バスあり

ookawa1.jpg
ookawa2.jpg

2009年04月09日 トラックバック(-) コメント(-)

住宅作品展 - ストック時代の住まいへ

住宅作品展 - ストック時代の住まいへ

stock.jpg


ロングライフ住宅、リフォーム・改修、リノベーション、コンバージョン、再生、古材使用など
長く使う住まいをテーマに約50人の建築家の住宅をパネルで紹介します。
また、4/25、4/26、4/29の13:00-18:00に
ジュンク堂書店で新築・リフォーム相談会を開催します。(大阪本店・難波店・三宮店)

【会期】2009.04.25(土)~05.01(金) 10:00~19:00
【会場】「堂島アバンザ」1F エントランスホール
大阪市北区堂島1-6-20 地下鉄「西梅田」より徒歩3分
【入場】無料
【主催】(社)日本建築家協会近畿支部住宅部会

2009年04月07日 トラックバック(-) コメント(-)

住宅部会世話人会 と 部会hp開設

2009年4月1日に住宅部会の世話人会が開催されました。
なお、丁度、住宅部会のhpもオープンしました。
ホームページは、部会の活動紹介の他、会員の経歴や作品も紹介しています。

http://www.jia-kinki.org/jyutaku/

sewanin090401.jpg
住宅部会は住宅の設計に興味を持っている建築家の自主運営組織で
役員ではなく、自ら汗をかいて行動するという意味を込めて世話人制度をとっています。
2人の世話人が例会の企画運営をしますので、12ヶ月で総勢世話人は24人。
その他に、会計や運営をする代表・副代表が5人。
丁度新旧入れ替わりの時期ですので、30人以上の方が集まりました。

2009年04月07日 トラックバック(-) コメント(-)

神戸の若手建築家の語り

■特別公開トークイベントvol.1-六甲山・山麓・都市への眼差し
神戸の若手建築家の語り
【日時】4月18日(土)13:30 ~17:00
【会場】兵庫県芸術文化協会 兵庫県民会館 10F 福の間
    神戸市中央区下山手通4 -16 -3
【定員】60人程度迄(当日先着順・無料)
【ゲスト講演者】
・畑 友洋氏 「バードシティ」六甲山トンネル南口再整備計画の実施へ向けて
・阿曽芙実氏 「絡み合う窓から見えるもの」六甲山上展望台コンペを経て
・畑中久美子氏「土の建築への取り組み」
【主催】六甲山木匠塾 

2009年04月07日 トラックバック(-) コメント(-)

第9回家づくりフォーラム/「家づくりはたのしい」

-会員の広渡孝一郎さんから案内いただきました-

■第9回家づくりフォーラム/「家づくりはたのしい」
建築家の作品展示やシンポジウム他を開催。

【日時】4月18日(土)・19日(日)12:00~18:00
【場所】奈良市ならまちセンター
【参加者】阿久津友嗣 ,芦澤竜一,小笠原絵理,
門脇哲也 ,竹原義二,中村潔,長坂大,長田直之,
広渡孝一郎,藤岡龍介,森村政悦 他
【主催】建築家による家づくりフォーラム
http://iedukuriforum.com/

2009年04月02日 トラックバック(-) コメント(-)

「バードハウスの建築家展」

■「バードハウスの建築家展」
「六甲山トンネル南口再整備デザインコンペティション」で
の採用案「バード・シティ」踏まえ、魚谷繁礼 、前田茂樹、
宗本晋作ら23組の建築家・アーティストがバードハウスを製作
【会場】2009年4月2日(木)- 4月5日(日) 
    10:00-18:00 ※5日は17:00まで
【会場】兵庫県立美術館 アトリエ2(Studio-2)
    神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号[HAT神戸内]
【入場】無料
【主催】「バードハウスの建築家展」実行委員会
http://birdhousearchi.com/

2009年04月01日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。