日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

建築家集団であるJIA建築家の視点による情報発信ツール。JIA近畿支部の活動やセミナーイベント情報を紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

東京大学生産技術研究所 くうかん実験棟 完成記念シンポジウムのご案内

■シンポジウム情報■
東京大学生産技術研究所 くうかん実験棟 
完成記念シンポジウムのご案内

主催:東京大学生産技術研究所
後援:和歌山県 日本住宅木材技術センター
協力:藤木工務店 パナソニック電工 三晃金属工業
――――――――――――――――――――――――――――
大阪の建築家 平沼孝啓氏が設計した「くうかん実験棟」の完成式典と記念シンポジウムを東京大学(駒場キャンパス)にて開催します。
シンポジウムでは、これからの木造建築に望まれる新しい構法と空間、建築材料はどのようなものなのかを、建築家、構造家とともに考察する。
建築家の平沼孝啓氏、山代悟氏、構造家の佐藤淳氏、腰原幹雄氏をパネラーに迎えたパネルディスカッションも開催します。

【日 時】11月19日(水) 16:00~20:00
【会 場】東京大学 駒場(Ⅱ)リサーチキャンパス An棟コンベンションホール
     (東京都目黒区駒場4-6-1)
【式 典】16:00~16:30 (以下出席予定者) 
     前田正史(東京大学生産研究所所長)
     仁坂吉信(和歌山県知事)
     岸純夫(日本住宅木材技術センター理事長)他
【シンポジウム】16:30~20:00
【参加費】無料(懇親会費は1,000円)
【定 員】350名
【申込み方法】
氏名(ふりがな)・所属(会社名または学校名)・連絡先(メールアドレスまたは電話番号)・シンポジウム参加申込み人数・懇親会参加申込み人数をご記入のうえ、メールまたはFAXにてお申込みください。 ※11月12日(水)必着

【問合せ先】
東京大学生産技術研究所 腰原研究室 http://wood.iis.u-tokyo.ac.jp/
TEL:03-5452-6842 FAX:03-5452-6841
E-mail:mokuzo@iis.u-tokyo.ac.jp

スポンサーサイト

2008年10月29日 トラックバック(-) コメント(-)

セミナーの案内他を戴きました


■15周年記念特別講演会/ユニオン造形文化財団
【日時】11月12日(水)18:30-20:30
【会場】大阪市中央公会堂 大集会室
【内容】
・感性を磨く-デザインの時代-
 講師 安藤忠雄(建築家)
・体で感じる建築とデザイン
 講師 深澤直人(プロダクトデザイナー)
【定員】1161人(10/31までに申込必要)
【主催】(財)ユニオン造形文化財団
http://www.artunion.co.jp/uffec/youkou.html
―――――――――――――――――――――――――――
■講演テーマ:解放の速度/大江匡氏講演会    【CPD:1.5単位】
-DAIKO Architect Design Seminar Vol.6 (JIA近畿後援)
【日時】11月27日(木)18:30-20:00
【会場】スイスホテル南海大阪 8F 浪華
    大阪市中央区難波5-1-60
【講師】大江匡氏(建築家、(株)プランテックアソシエイツ代表)
【定員】300人 (入場無料、11/14までに事前申込)
【主催】大光電機(株)tel 06-6222-6250 
【申込】FAX 06-6222-6252 event@lighting-daiko.co.jp
―――――――――――――――――――――――――――
■建築家 安藤忠雄
建築で闘い続ける男――。初の自伝、完成!
【著者】 安藤忠雄
【体裁等】四六判変型、383ページ 、1995円
【発行】新潮社、2008/10/24
http://www.shinchosha.co.jp/book/309051/

2008年10月27日 トラックバック(-) コメント(-)

建築士法施行規則の一部を改正する省令(第三弾省令) 京都市確認手数料 他

■建築士法施行規則の一部を改正する省令(第三弾省令)(案)
10月31日に公布予定の建築士法第二十四条の七第一項第六号の
国土交通省令で定める重要事項等を定めた標記が公開されました。
○(財)建築行政情報センターの改正建築士法のページ
上記サイトの条文案へのダイレクトリンク(PDF)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なお、重要事項説明説明の四会推奨標準様式を10/31に各団体
ホームページに掲載予定です。
http://park18.wakwak.com/~jia-kinki/horei/horei.htm
―――――――――――――――――――――――――――
■「子どもを共に育む京都市民憲章」作文・エッセー募集
京都市では,平成19年2月に「子どもを共に育む京都市民憲章」を
全国で初めて制定。平成20年12月22日(月)まで標記を募集
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000049416.html
―――――――――――――――――――――――――――
■京都市/建築確認に要する審査・検査手数料を一部改定
平成21年1月1日以降の標記手数料を改定
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000049674.html
―――――――――――――――――――――――――――
■京(みやこ)のまちなか緑化助成事業の実施
http://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000049641.html
―――――――――――――――――――――――――――
■京都市/平成20年度すまいスクール第3期受講生募集
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000049024.html

2008年10月27日 トラックバック(-) コメント(-)

2008「公共建築 写真とって! 魅力発見!!」 応募作品の展示・投票

大阪府様から案内を戴きました。

◆2008「公共建築 写真とって! 魅力発見!!」
~公共建築月間 in Osaka~◆

府民の皆様から、大阪府内にある、官公庁の公共建築や多数の人が利用する公共性の高い建物の写真をコメントとともに、ご応募いただきました。
これらの写真を大阪府立中央図書館で展示いたしますので、お気に入りの写真を選んで、投票していただきたいと思います!

期間:平成20年10月28日(火)~11月2日(日)
場所:大阪府立中央図書館1階 展示コーナー
東大阪市荒本北1-2-1
主催:近畿地方整備局 大阪府 大阪市 堺市
協賛:(社)公共建築協会  協力:大阪府立中央図書館


参考HP:http://www.pref.osaka.jp/koken/photo/index.html

画像は募集時のキャラクターの「こうけんくん」
image1.jpg


2008年10月23日 トラックバック(-) コメント(-)

『ある日の村野藤吾 建築家の日記と知人への手紙』

出版社さまから案内を戴きました。

『ある日の村野藤吾 建築家の日記と知人への手紙』
【編者】村野敦子
【体裁等】A5判変、192頁、2,940円(本体2,800円+税)
【発行】(株)六耀社、2008年9月24日
http://www.rikuyosha.co.jp/

616.jpg


続きを読む

2008年10月22日 トラックバック(-) コメント(-)

告示1206号改正案に関する意見募集 改正士法/重要事項説明

■告示1206号改正案に関する意見募集
2009/1/7UP  建築士法第25条の規定による報酬基準基準告示

建築士法第25条の規定に基づき、建築士事務所の開設者が
その業務に関して請求することのできる報酬の基準
(昭和54年建設省告示第1206号)改定案に関する
パブリックコメントの募集について
意見・情報受付締切日 2008年11月19日
詳細は下記のいずれかまで
電子政府の総合窓口
国土交通省
―――――――――――――――――――――――――――
■重要事項説明様式の利用及び重要事項説明解説書の発行予定
改正建築士法は平成20年11月28日より施行され、重要事項説明が
義務づけられます。設計関連団体四会で検討して
下記の予定で、書式無料ダウンロードを開始するとともに、
重要事項説明についての解説書を発行します。

【四会推奨標準様式のダウンロードについて】
・ダウンロード利用開始日  平成20年10月31日(予定)
また、別途、新・建築士制度普及協議会がリーフレット配布
○掲載予定の団体
(社)日本建築士事務所協会連合会 http://www.njr.or.jp
(社)日本建築士会連合会 http://www.kenchikushikai.or.jp
(社)日本建築家協会       http://www.jia.or.jp
(社)建築業協会         http://www.bcs.or.jp/asp/ano/book.asp
(財)建築行政情報センター    http://www.icba.or.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【解説書の発行について】
内容詳細へ
・「改正建築士法による重要事項説明のポイント」(仮題)
・体裁:A4判 約80ページ.頒価 1,300円(予価)
・頒布窓口
(社)日本建築士事務所協会連合会および各都道府県事務所協会
(社)日本建築士会連合会および各都道府県建築士会
(社)日本建築家協会
・発行日:平成20年11月20日(木)を予定

続きを読む

2008年10月22日 トラックバック(-) コメント(-)

安井建築設計事務所オープンハウス「夢を奏でる仕事」

■安井建築設計事務所オープンハウス「夢を奏でる仕事」
北大江地区まちづくり実行委員会が開催する
「北大江たそがれコンサートWeek2008」の一環として、
模型や写真パネルを展示いたします。
【日時】10月23日(木) 13:00-18:00
【会場】安井建築設計事務所1Fロビー
    大阪市中央区島町2-4-7
詳細は
・安井建築設計事務所
http://www.yasui-archi.co.jp/
・北大江地区まちづくり実行委員会
http://kitaooe.cocolog-nifty.com/

2008年10月17日 トラックバック(-) コメント(-)

地球のディテール/三分一博志氏講演会-Core Talk in KOBE

三分一氏神戸セミナー案内 のコピー

■地球のディテール/三分一博志氏講演会-Core Talk in KOBE
【日時】11月18日(火)セミナー 18:30-20:00(懇親会-21:00)
【会場】ラッセホール 5F サンフラワー
 神戸市中央区中山手通4-10-8/JR元町駅より北へ徒歩8分
【講師】三分一博志(建築家,三分一博志建築設計事務所代表)
【定員】100人(事前申込先着順、無料)
【主催】JIA近畿支部兵庫会、大光電機(株)tel 06-6222-6250
【申込】FAX 06-6222-6252 event@lighting-daiko.co.jp

続きを読む

2008年10月16日 トラックバック(-) コメント(-)

募集中/大阪ステキ発見、大阪まちあるき 他

みどり香るまちづくり企画コンテスト/環境省<10/31締切>

ソーシャルビジネス/コミュニティビジネス先進事例の公募
経済産業省は社会的課題・地域課題の解決を目標とした事業の先進事例集を取りまとめるため、事例を収集(締切11月20日)

■「大阪ステキ発見」募集
「水都大阪2009」の市民参加プログラムの一環として
写真と短い文章、両方で表現する標記作品を募集
【募集期間】平成20年10月10日から平成21年5月31日(必着)
【主催】水都大阪2009実行委員会


■「大阪へ行こう!大阪で遊ぼう!アイデアプラン」を募集
大阪市、大阪商工会議所、(財)大阪観光コンベンション協会で構成する「大阪集客プラン支援事業実行委員会」が、標記を募集。「大阪まちあるき」など観光強化の提案を求める

2008年10月16日 トラックバック(-) コメント(-)

近代化遺産 全国一斉公開2008 /旧 鶴巻邸公開 他

下記の案内を戴きました。

近代化遺産 全国一斉公開2008
DOCOMOMO Japan 選定記念

■栗原邸(旧鶴巻邸)一般公開
本野精吾設計(1929年竣工)

 この住宅は、1929年に京都高等工芸学校(現・京都工芸繊維大学)校長、鶴巻鶴一の自邸として建てられました。京都高等工芸学校教授で建築家だった本野精吾(1882~1944)の設計によるものです。当時の最先端の技術であった中村鎮式コンクリートブロックを用いて建てられており、合理性を追及したモダニズム建築だと言えます。
しかし随所にウィーン分離派やアールデコなどの影響を受けた装飾的で表現的なデザインも見られ、時代の変化の狭間に生み出されたものであることを感じさせます。室内には、染織の専門家であった鶴巻自らの手による襖絵や、本野のデザインによる複数の家具も残されています。
 この度、モダニズム建築の保存のための国際組織DOCOMOMOの日本支部(DOCOMOMOJapan)によって、栗原邸が日本を代表する優れたモダニズム建築の一つに選ばれました。そのことを記念し、またこの建物の文化的・歴史的価値をより多くの方々に知っていただくため、ご当主栗原氏のご好意により、期間を限定して公開することになりました。

公開日:2008年11月8日(土)・11月9日(日)
公開時間:13:00~16:30
ギャラリー・トーク:両日とも14:00~15:00

所在地:京都市山科区御陵大岩17-2
交通:京都市営地下鉄東西線御陵駅下車2番出入口から北へ徒歩約10分
料金:一般:1,000円、学生:500円(資料代込み)
予約:下記問い合わせ先へE-mailかFAXで申し込み(氏名、住所、希望日、人数を記
入のこと)
備考:駐車場がありませんので、お車でのご来場はお断りいたします
   各自スリッパ(上足)をご持参ください

主催:京都工芸繊維大学大学院造形工学部門
後援:文化庁、DOCOMOMO Japan
問い合わせ先:笠原一人(京都工芸繊維大学大大学院造形工学部門助教)
       E-mail:kasahara@kit.ac.jp FAX(075)724-7250

turumaki.jpg

続きを読む

2008年10月15日 トラックバック(-) コメント(-)

JIA全国学生卒業設計コンクール2008

JIA全国学生卒業設計コンクール2008(詳細は)

公開審査・講評 2008年11月8日(土) 9:30~17:00
展示会     2008年11月8日(土) 9:30~19:00
             11月9日(日)10:00~15:00

会  場: 新宿アイランドタワー地下1階アクアプラザ

審査委員: 新居千秋(委員長)、出江 寛(副委員長)、小嶋一浩、西沢立衛
主  催: 社団法人日本建築家協会 全国学生卒業設計コンクール実行委員会

参  考: 過去の全国コンクール概要は下記URLからご覧になれます
http://www.jia.or.jp/event/aword/gakusei/index.html

sotukei08.jpg

2008年10月15日 トラックバック(-) コメント(-)

ひょうご・ネットワーク「木の道」主催バスツアー2008

-会員の青砥聖逸さんから案内いただきました-
■ひょうご・ネットワーク「木の道」主催バスツアー2008
「木の道」は木の家づくりをはじめ、兵庫の山と関西の街を結んで、様々な分野での地域産木材の活用・普及を目指す企業や建築家によって構成された任意団体です。
【開催日】2008年11月15日(土)
【集合】湊川神社表門前(JR 神戸駅・高速神戸駅すぐ)8:50
 またはJR福知山線篠山口駅西側ロータリー     10:00
【解散】JR篠山口駅17:00頃 JR神戸駅前18:00頃解散予定
【ツアー見学予定地】
・丹波市丹波年輪の里「木木市」木材即売会にて板材や木材製品購入可
・篠山市御徒士町武家屋敷群、河原町妻入商家群、才本建築事務所「やくら」など
【講師・案内人】才本謙二・大工職・左官職予定
【参加費】大人(中学生以上)2,000 円/人
(昼食代・喫茶代・旅行保険料含む)
【締切】2008 年11 月7 日   【定員】40名(先着順)
【申込先】正井建築舎(バスツアー2008事務局)
 TEL 072-760-3808 FAX 072-760-3809
 E-mail masai@kenchikusha.com
詳細は
http://www.kinomiti.com

2008年10月10日 トラックバック(-) コメント(-)

「第1回ゆめづくりまちづくり賞」の受賞者が決定

2009年8月 第2回 ゆめづくりまちづくり賞 を募集しているそうです

第1回ゆめづくりまちづくり賞」の受賞者が決定
快適都市実現委員会主催(事務局:国土交通省近畿地方整備局)の標記が公表されました。表彰は下記の都市フォーラムで開催。

なお、当会主催の11/13のまちづくりセミナーはまちづくり賞を受賞された高野副町長の高橋寛治氏に講演いただきます。ご興味がある方は是非ご参加下さい<セミナー詳細は

○都市づくり部門「まちづくり賞」
・NPO法人自由都市堺・町衆会議/旧環濠地区に於ける町衆による環境共生型まちづくりの創生
・和歌山県高野町/地域の文化を基盤としたコンパクトシティの経営
○アイデア部門「ゆめづくり賞」
一級建築士事務所 PandA/40%+α
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■都市フォーラム/風と緑で快適な街を
【日時】10月17日(金)13:30-16:30
【会場】NHK大阪ホール
【主催】快適都市実現委員会

続きを読む

2008年10月10日 トラックバック(-) コメント(-)

新着情報 / 淡路人形会館プロポーザル 他

■淡路人形会館(仮称)設計業務委託に係るプロポーザル募集の公示
南あわじ市は標記を公示。応募書類は10月31日まで、説明会を10月21日
http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/index/page/eac559ff6c3d093a38537a88421db56f/180/
―――――――――――――――――――――――――――
■第5回団地再生シンポジウム 
【日時】10月20日(月)13:00-17:00
【会場】明治大学 駿河台キャンパス
【主催】団地再生産業協議会
http://www.danchisaisei.org/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■世界創造都市フォーラム in KOBE
【日時】10月20日(月)13:30-17:15
【会場】神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
【定員】150人(10/17までに申込、参加費無料)
【主催】神戸市
【問合せ】財団法人神戸都市問題研究所(078-252-0984)
http://www.city.kobe.jp:80/cityoffice/06/015/design/forum081020/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■世界・アジアウィーク in Osaka/11月15日~28日
下記などの展示会・セミナーや国際会議を集中的に開催
○水と光のまちづくりフォーラム
【日時】11月24日(月・振替休日)13:30~16:00
【主催】2008アジア主要都市間ネットワーク実行委員会
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○アジアデザインネットワーク会議2008
【会期】平成20年11月26日(水)、27日(木)
【会場】大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
【主催】経済産業省、(財)国際デザイン交流協会
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○ニューアース2008
【会期】11月26日(水)~28日(金)
【会場】インテックス大阪
【主催】(社)大阪国際見本市委員会
詳細は  http://www.worldasiaweek.org/
―――――――――――――――――――――――――――
■賃貸住宅フェア 2008 in 大阪
【会期】 10月17日(金)~10月18日(土) 開催時間 10:00 - 17:00
【会場】インテックス大阪 2号館 入場無料
【主催】全国賃貸住宅新聞社
http://www.zenchin.com/chintai-fair08osaka/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■住宅リフォームフェア 2008 in 大阪
【会期】 10月17日(金)~10月18日(土) 開催時間 10:00 - 17:00
【会場】インテックス大阪 1号館 入場無料
【主催】リフォーム産業新聞社
―――――――――――――――――――――――――――
■シンポジウム「川と人」第3回in京都 -歴史都市の保全と創造
【日時】11月3日(祝) 13:30-17:00
【会場】京都大学工学研究科桂キャンパス「桂ホール」
【参加費】無料 *事前申込必要
【主催】NPO法人 美(うま)し国づくり協会
FAX 03-3233-1968  info@umashi-kuni.com
http://www.umashi-kuni.com/

2008年10月08日 トラックバック(-) コメント(-)

新着情報 / 改正士法の情報など

■建築士事務所向けダイレクトメールについて
国土交通省、都道府県、新・建築士制度普及協議会より、
第二弾ダイレクトメール(平成20年9月26日付)を送付しています。 
―――――――――――――――――――――――――――
■「設備関係規定」(法適合)セミナー
設備設計一級建築士受講者で修了考査に合格しなかった方などが対象
【日時】10月12日(日)13:30-17:00
【会場】おおさかATC グリーンエコプラザ
【参加費等】無 料(但し、テキスト代13,000円が必要)
【主催】(社)建築設備技術者協会
http://122.219.41.104/kousyuu/honbu/0924_310.php
―――――――――――――――――――――――――――
■建築士法23条の6:設計等の業務に関する報告書について(再掲)
平成19年6月20日施行分の改正建築士法で、標記が新設されました。
平成20年6月以降で報告義務が生じますので、ご対応お願いします。
<決算から2ケ月以内に報告-7月から9月決算の方は至急対応要>
http://park18.wakwak.com/~jia-kinki/horei/sihou23no6_080522.html
―――――――――――――――――――――――――――
■大阪府「歴史・文化的まち並み再生交付金」対象事業の募集
「大阪ミュージアム構想」の一環として進めている「石畳と淡い街灯
まちづくり支援事業」について、事業主体となる市町村、まちづくり
協議会等に資金的支援を行う標記を創設。10月31日まで募集中
http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/20029.html
―――――――――――――――――――――――――――
■平成20年10月1日に観光庁が発足しました。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/about/
―――――――――――――――――――――――――――
■UR都市機構-平成20年度研究報告会/大阪会場
全国5会場で、まちとすまいの「モッタイナイ」を考える
をテーマに、研究報告と特別講演を開催。大阪会場は下記
【日時】10月16日(木) 10:30~16:30
【会場】テイジンホール
【定員】250名(入場無料)
【特別講演】 「建築ストック活用の展望と課題」
    大坪 明氏(武庫川女子大学 生活環境学部 教授)
【問い合わせ】UR都市機構 都市住宅技術研究所
http://www.ur-net.go.jp/rd/houkokukai/
―――――――――――――――――――――――――――
■2008京都大学高松研究室作品展「The Beyond」
【会期】10月11日から10月17日 11:00-19:00
【会場】ギャラリ- ASPHODEL(入場無料)
    京都市東山区八坂新地末吉町99-10
【問合せ】京都大学大学院 高松伸研究室 担当/村上
   tel. 075-383-2906
http://www.archi.kyoto-u.ac.jp/~takamatsu-lab/
―――――――――――――――――――――――――――
■木造軸組住宅の壁量設計の解説 他 講習会
【日 時】平成20年11月14日(金) 12:15~16:50
【会 場】ハートンホール伊藤忠ビルルB1「スカーレット」
【定 員】100名
【内容】
・改正建築士法の概要と対策
・木造軸組住宅の壁量設計の解説
・四号建築物(木造軸組住宅)の建築確認設計図書の解説
【受講料】一般:4,000 円、会員(または行政関係者): 2,000 円
いずれもテキスト代・消費税込
【申込み・問合せ先】(社)日本木造住宅産業協会 技術開発部
TEL.03-5425-6263 FAX.03-5425-6260
http://www.mokujukyo.or.jp/seminar/pdf/20081001171606.pdf
―――――――――――――――――――――――――――
■建築家は住宅で何を考えているのか
建築家は住宅で何を表現したいのか? 
40人の気鋭の現代建築家たちの家づくりを紹介するカラー新書。
【編者】東京大学建築デザイン研究室
【著者】難波和彦
【体裁】新書、302頁、1470円(本体価格1400円)
【発行】PHP研究所 (2008/9/12)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70197-4
―――――――――――――――――――――――――――
■「a+u」100人の建築家による100枚の写真
2009年1月号で特集する予定で、読者から写真を募集中。
【締切】11月30日
【写真】デジタルデータのみで規定様式をメールで送信
【送付先】(株)エー・アンド・ユー編集部「写真投稿係」
詳細は「新建築」08/10月号 他に掲載
http://www.japan-architect.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――
■作品集 「建築家 内井昭蔵 1933-2002」
【編集】編集委員会+内井乃生
【内容】
・代表的な62作品を、大判の写真、手の痕跡が残るスケッチで紹介
・「健康な建築をめざして」他、内井氏の論文6編
・梅原猛、香山壽夫、長谷川堯他の論文
・281×281mm、456頁、メダルはめ込み化粧ケース入り
・新建築社,08年8月3日刊行,定価31,500円(税込)
【問合せ先】内井建築設計事務所

2008年10月06日 トラックバック(-) コメント(-)

まちづくり講座 /和歌山

■まちづくり講座
和歌山再チャレンジ学習支援協議会の「再チャレンジのための学習支援システム構築事業」の一般支援講座として開催。講師の高橋先生は、11/13に当会でも講演いただきます。
【開催】08年10/8-09年3/4まで毎月第一水曜日 18:40~21:00
【会場】和歌山大学「フオルテワジマサテライト」
(和歌山市本町2丁目)
【参加費】各回 500円(資料代+飲み物代)
【講師】高野町副町長/橋寛治氏
【申込・問合せ】NPO法人市民の力わかやま
 T/F 073-428-2688 skoujitani@shimin.or.jp
詳細は和歌山再チャレンジ学習支援協議会に掲載予定/

続きを読む

2008年10月02日 トラックバック(-) コメント(-)

改正建築士法他の情報

■建築士事務所向けダイレクトメールについて
国土交通省、都道府県、新・建築士制度普及協議会より、
第二弾ダイレクトメール(平成20年9月26日付)を送付しています。 
詳細は(財)建築行政情報センター
―――――――――――――――――――――――――――
■「設備関係規定」(法適合)セミナー
設備設計一級建築士受講者で修了考査に合格しなかった方などが対象
【日時】10月12日(日)13:30-17:00
【会場】おおさかATC グリーンエコプラザ
【参加費等】無 料(但し、テキスト代13,000円が必要)
【主催】(社)建築設備技術者協会(詳細)
―――――――――――――――――――――――――――
■建築士法23条の6:設計等の業務に関する報告書について(再掲)
平成19年6月20日施行分の改正建築士法で、標記が新設されました。
平成20年6月以降で報告義務が生じますので、ご対応お願いします。
<決算から2ケ月以内に報告-7月から9月決算の方は至急対応要>
http://park18.wakwak.com/~jia-kinki/horei/sihou23no6_080522.html
―――――――――――――――――――――――――――
■大阪府「歴史・文化的まち並み再生交付金」対象事業の募集
「大阪ミュージアム構想」の一環として進めている「石畳と淡い街灯
まちづくり支援事業」について、事業主体となる市町村、まちづくり
協議会等に資金的支援を行う標記を創設。10月31日まで募集中
詳細は大阪府
―――――――――――――――――――――――――――
平成20年10月1日に観光庁が発足しました。
―――――――――――――――――――――――――――
■マンション管理適正化法施行規則の一部を改正案への意見募集
マンション管理業者が管理組合から委託を受けて行う出納業務
で横領の防止等のため、分別管理の手法等の改正を行う。
http://www.mlit.go.jp/appli/pubcom/sogo16_pc_000001.html

2008年10月02日 トラックバック(-) コメント(-)

■まちづくりセミナー

【開催日と講師・講演テーマ】 受付:17:30 講演:18:00-20:00
10/03(金)/山下保博氏(建築家、アトリエ天工人)
“Creating a New Environment”新しい環境の創出

10/09(木)/中谷ノボル氏(建築家、アートアンドクラフト代表)
「使いたおしてコンバージョン」

10/28(火)/橋爪紳也氏(大阪府立大学教授、建築史家)
         江 弘毅氏(編集集団140B)
「沿線開発とアミューズメント施設」 (JIAKINKI U40設計コンペティション記念対談)

11/13(木)/高橋 寛治氏(高野町副町長) 
「世界遺産を核としたコミュニテイーの再生」

【会場】
・10/3,10/9,11/13 - INAX大阪ショールーム
  大阪市中央区久太郎町4-1-3伊藤忠ビル1階
・10/28 - ハービスENTオフィスタワー9F
  大阪市北区梅田2-2-22
【参加費】一般2,000円、学生1,000円(JIA会員1,500円)
【主催】JIA近畿支部都市デザイン委員会
【協賛】(株)INAX,(株)コトブキ,(株)駐車場総合研究所,日本オーチス・エレベータ(株),日本興業(株),(株)ノザワ
詳細は

2008年10月02日 トラックバック(-) コメント(-)

「京の西庵の遺伝子」-京のまちなみとの違い-

-会員の山本良介さんが講演をされます-
■「京の西庵の遺伝子」-京のまちなみとの違い-
主催者は嵯峨嵐山地域のまちづくりNPO
嵯峨の「さ」と嵐山の「嵐=らん」から命名されているそうです。
【日時】10月26日(金)14:30-16:00(14:00開場)
【会場】京都光華女子大学 徳風庵 6F小講堂
【講師 山本 良介氏(建築家)
【定員】130人(事前申込要・先着順、無料)
【主催】NPO法人さらんネット
    事務局/京都市西京区大枝西新林町6丁目11-9
    大前皓生方 e-mail: teruo@ohmae.net
http://saran.hit-run.jp/

2008年10月02日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。