日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

建築家集団であるJIA建築家の視点による情報発信ツール。JIA近畿支部の活動やセミナーイベント情報を紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

12人の建築家と考える新しい住まい2008

デザインレンジフードのアリアフィーナ大阪ショールームでJIA近畿支部住宅部会のメンバー12名による建築家展を開催しています。6月27日(金)には、セミナーが開催されました。
歌一洋 氏テーマ『元気の出る住まい』
VOL2展示のもよう
P6270083.jpg


6/27講演会の様子
P6270087.jpg


また、まもなく Vol.3がはじまります。

arika0803omote.jpg


続きを読む

スポンサーサイト

2008年06月30日 トラックバック(0) コメント(0)

大阪弁護士会他が欠陥住宅110番を開催されるそうです。

欠陥住宅・リフォーム110番~耐震性、あなたの家は大丈夫?
 この度、欠陥住宅関西ネットは大阪弁護士会消費者委員会との共催で、
欠陥住宅110番を実施します。
 この110番は、欠陥住宅被害全国連絡協議会(欠陥住宅全国ネット)の呼びかけにより、
全国一斉に行うもので、欠陥住宅、欠陥マンション、リフォーム問題などの被害状況を調査するものです。
 欠陥住宅関西ネットでは、電話相談だけで内容の把握が難しい相談については、別途7月19日(土)13時半より、資料等を持参頂いて相談して頂ける個別相談会(無料)も準備しています。

◆日時:2008年(平成20年)7月5日(土)午前10時~午後4時まで
電話番号:06-6364-3812

2008年06月28日 トラックバック(0) コメント(0)

変身ビル 

【6月25日 AFP】によれば、
イタリア人建築家デビッド・フィッシャー(David Fisher)が
それぞれの階が自在に回転することで姿を変える、
世界初のDynamic Tower(変身ビル)の開発計画を発表したそうです。
エネルギーを自給自足できる高級マンションとして、
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ(Dubai)で建設を始め、2010年に完成予定。

2008年06月26日 トラックバック(0) コメント(0)

■映画「不都合な真実」上映会 / 武庫川女子大学

地球温暖化について話し合う洞爺湖サミットが近づいています。
そこで、武庫川女子大学 生活環境学科エコラボでは、
元アメリカ合衆国副大統領アル・ゴア氏が中心となって、
地球温暖化問題に警鐘を鳴らした映画「不都合な真実」の上映会を以下の要領で開催いたします。

日時:平成20年6月28日(土)午後2時40分~(上映時間約100分)
場所:武庫川女子大学中央キャンパス 
日下記念マルチメディア館1階マルチメディアホール
(下記URLをご参照ください)
http://www.mukogawa-u.ac.jp/gakuin/campus/map-chu.htm
入場無料です。
(正門・西門・南門の3箇所から入ることができますが、各門の脇にある守衛詰め所で入館章をお受け取り下さい。)
この映画は昨年劇場公開されたものですが、観逃した方、まだ観ていない方、地球温暖化に関心をお持ちの方は是非お越し下さい。

武庫川女子大学
大坪 明

2008年06月24日 トラックバック(0) コメント(0)

■『建築家セミナー+作品展』~リビングダイニングの新しいカタチ~

inoino2.jpg
- 会員の長谷川総一氏と八木康行氏の作品展 -
■『建築家セミナー+作品展』~リビングダイニングの新しいカタチ~
家づくりは'スタイルオーダー'の時代。
今だからこそ、あなたのライフスタイルに合った快適なカタチを見つけませんか?
経験豊富な建築家がそのヒントを教えます。
【作品展】
○開催場所:innoinnoショールーム神戸(ハウジング・デザイン・センター神戸 4階)
○開催日時:2008年7月10日(木)~7月22日(火) 10:00~18:00(水曜休館日)
 住まいづくりのイメージがふくらむ作品展。
 2名のJIA近畿支部住宅部会の建築家による作品を展示しております。
  八木 康行  / Studio Eight Architect
 長谷川総一 / 長谷川設計事務所
○参加費無料(予約不要)   
【セミナー】 
n+LDK という概念を捨てた、0[ ゼロ] からのすまいづくり。
完成したこだわりの作品から、オンリー・ワンの住まいのヒントを得ませんか
○開催場所:innoinnoショールーム神戸(ハウジング・デザイン・センター神戸 4階)
○開催日時:
1)7/20(日) 八木 康之/studio Eight Architect
14:00~15:00(13:30~受付)
15:00~建築家相談会(要予約)
   *セミナー終了後、個別に相談して頂けます。
2)7/22(火)長谷川 聡一/長谷川設計事務所  
 18:30~20:30(18:00~受付)
 19:30~20:30 懇親会(要予約)
○定員:各回20名(予約制 定員になり次第締め切らせて頂きます。)
○参加費:無料
○お申込み:TEL、FAX、E-mail
【主催・お問合せ先】
富士工業㈱innoinnoショールーム神戸 http://www.innoinno.jp
TEL:078-367-5040 FAX:078-367-5041 E-mail:innoinno-koube@fjic.co.jp

2008年06月23日 トラックバック(0) コメント(0)

建築家の自由-鬼頭梓と図書館建築 

080618_kitou_chirashi.jpg


「建築家とは何か」を問い続け、戦後の図書館建築に大きな功績を残す
建築家鬼頭梓の強靭な言葉を、次世代の建築家たちに届ける一冊。
<近畿支部で取扱中、在庫5冊、店頭販売のみ>
*当会在庫分は売り切れました、書店等でお求め下さい
【著者】鬼頭梓+鬼頭梓の本をつくる会
【体裁】A5版、104頁、本体1,800円、税込1,890円
【企画】建築家会館
【内容】・鬼頭梓ロングインタビュー「私の原点」
・論考「建築家の自由」「職業人としての建築家」「土地と人と建築と」「わたくしの疑問」「私のバッハ」
・論考 松隈洋「鬼頭梓の育んだ風景『生活の根拠地』を図書館に求めて」
・インタビュー 前川恒雄(元日野市立図書館長、元滋賀県立図書館長)
・資料 作品リスト、著作リスト、職能運動史年表、鬼頭梓年譜
【発行】2008年6月20日、建築ジャーナル
http://www.kj-web.or.jp/

続きを読む

2008年06月18日 トラックバック(1) コメント(0)

ヴォーリズ六甲山荘・開場記念会

建築家ヴォーリズの設計で個人の別荘として建てられ、1975年から2001年までは甲南女子学園の学習施設として、使用されていた旧小寺山荘。保存活用のため、NPO法人アメニティ2000協会がナショナル・トラスト方式で購入されました。オープニングの記念行事が開催されるそうです。
○講演・コンサート
【日時】7月5日(土)13:00から
【会場】六甲YMCA新館会議室
【内容】
・講演:木原啓吉氏(日本ナショナルトラスト協会名誉会長)
・コンサート:高本一郎(リュート奏者)春木浩子(ハープ奏者)
○現地見学
【日時】7月5日(土)10::30-11:30または講演終了後
【会場】ヴォーリズ六甲山荘(阪急六甲よりバス)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【参加費】2,500円(お茶代含む)
【定員】100人(予約先着順)
【主催】NPO法人アメニティ2000協会
○今後の公開予定
・2008年7月6日~8月31日 11:00-16:00(木曜休館)
・2008年9月~11月   原則、土日祝に公開


詳細はNPO法人アメニティ2000協会

http://homepage3.nifty.com/amenity2000/voliz_rokkosanso/voliz_rokkosanso.html

2008年06月18日 トラックバック(0) コメント(2)

大阪市街地再開発促進協議会の設立50年記念誌を戴きました。

tosisaisei.jpg


当会も会員である大阪市街地再開発促進協議会の設立50年記念誌を戴きました。


■都市再生・街づくり学―大阪発・民主導の実践
民主導の街づくりの伝統をもつ大阪の先進事例を紹介し、
都市再生の処方を提示する、協議会設立50周年記念誌。
【編者】大阪市街地再開発促進協議会 編 
【体裁等】A5判、328頁、2,520円
【発行】創元社、2008年06月 発行 
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN978-4-422-50119-2.htm

続きを読む

2008年06月17日 トラックバック(0) コメント(0)

シンポジウム「日本における近代建築の原点-吉田鉄郎の作品を通して」

保存再生部会の橋本健治部会長から案内をいただきました。
保存か建て替えかで揺れる、東京中央郵便局の設計者
吉田鉄郎を取り上げてシンポジウムを開催されるそうです。
また、5月19日に、『平凡なるもの~建築家 吉田鉄郎物語』~番組紹介のhpへという番組が富山テレビで放送されて、大きな反響があったそうです。


シンポジウム「日本における近代建築の原点-吉田鉄郎の作品を通して」
日時: 6月30日(月)18時00分~20時00分
会場:建築会館ホール 
内容 
主旨説明:南 一誠(芝浦工業大学)
講演:吉田鉄郎の建築作品と人(仮題)東亜希子(富山テレビ)
パネル・ディスカッション:司会:南 一誠(前掲)
               鈴木博之(東京大学)
               東京中央郵便局を重要文化財にする会、他
               東亜希子(前掲)
定員:200名(当日先着順 )
参加費:会 員1,000円 登録メンバー1,200円 会員外1,500円 
    学 生500円(資料代含む)
問合せ:事務局研究事業G 森田 
    TEL 03-3456-2057 E-mail morita@aij.or.jp
(社)日本建築学会 建築計画委員会公共施設マネジメント小委員会と建築歴史・意匠委員会の共催
http://news-sv.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=1963

続きを読む

2008年06月14日 トラックバック(0) コメント(0)

第2回 芸術センター記念 建築コンペティション

コンペティションの案内を戴きました。

第2回 芸術センター記念 建築コンペティション
併せて、審査員も公募している(募集人数5人、締切10月31日)
【応募期間】2008年10月1日(水)~11月28日(金)
【テーマ】『進化したヒューマンオフィス』
【主催】芸術センター顕彰委員会(委員長 村井 敬-建築家)
    東京芸術センター/神戸芸術センター
http://www.art-center.jp/tokyo

kentiku-oubo2.jpg

2008年06月13日 トラックバック(0) コメント(0)

カーサブルータス 最新号(6月10日発売)

マガジンハウス様から
カーサブルータス 最新号(6月10日発売)の案内を戴きました。

100号記念「日本の美術館・世界の美術館100」

また、好評の特集をまとめて、保存版増刊号
「ニッポンのモダニズム建築100」も同時発売

http://www.brutusonline.com/casa/

casab100.jpg

2008年06月13日 トラックバック(0) コメント(0)

大阪府/建築確認申請事前審査制度を改正

■大阪府/建築確認申請事前審査制度を改正
・適用期間を平成20年12月19日まで延長。(6ヶ月延長)
・本制度は、平成20年12月20日をもって廃止。
・適用範囲を限定し、建築基準法第6条第1項第4号建築物は
全て事前審査の対象外
詳細や制度要綱は
http://www.pref.osaka.jp/kenshi/kakunin/zizen/index.html

2008年06月12日 トラックバック(0) コメント(0)

■まちづくり初期活動支援助成

(財)大阪府都市整備推進センターは標記を募集

大阪府域において、地域住民の発意及び主体により、
土地区画整理、市街地再開発などのまちづくりの初動期を支援する制度。
活動組織が地域住民10人以上で構成されていることなどが条件
●説明会
【日時】6月17日午前10:30~午前11:30
【会場】大阪府立女性総合センター(ドーンセンター)5F特別会議室
●助成の申請
【受付】7月1日~7月15日
【問い合わせ】(財)大阪府都市整備推進センター
http://www.toshiseibi.org/index.jsp

2008年06月11日 トラックバック(0) コメント(0)

街並みの表情 Sketch 展

-会員の森幹雄氏から案内を戴きました-
■街並みの表情 Sketch 展
歴史的まちなみ・近代建築を中心に約180点のスケッチを展覧。
【会期】6月25日(水)~6月29日(日)10:00-18:00
【会場】兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー西館1F
    神戸市灘区原田通3-8-30
【主催】森幹雄(武庫川女子大学生活環境学科准教授)
http://hyogo-arts.or.jp/harada/index.html

戴いた案内ハガキ

mori.jpg

2008年06月11日 トラックバック(0) コメント(0)

「ES house-01」 見学会

住宅部会通信より

・日時:5月17日16時~17時
・場所:奈良県磯城郡
・参加人数:15人

上記日時場所にて2008年度住宅部会5月例会として「ES house-01」 (ATRIE-ASH/矢田朝士設計)の見学会を実施しました。
・日本建築家協会優秀建築選2006入選 ・第19回JIA新人賞(2007年) ・第1回JIA 近畿支部「建築家新人賞」(2005) ・第53回大阪建築コンクール(2007) を受賞された作品です。

近鉄樫原線の駅より15分くらい歩くと田園風景の中に、コンクリートの壁が見えてきました。
コンクリートのシェルターの中に生活に必要な個室が内包され、その間のスペースに風の通り抜ける不思議な半屋外空間が存在します。まるで、昔ながらの町家の生活を凝縮したような空間でした。寒い時期には自然と真ん中にあるストーブに集まってくるそうです。アプローチから個室に至るまで、どうしたらこのような面白い発想が出来るのか考えさせられるES house-01でした。
見学会の後、懇親会が開かれ、講師の矢田氏と合同見学会の建築士会のメンバーも加わって頂き総勢10名で22時頃まで楽しく懇談しました。
(坂井信夫)



写真は新人賞受賞時の写真より( 写真撮影:絹巻 豊氏)

yata1.jpg



yata2.jpg

2008年06月10日 トラックバック(0) コメント(0)

「建築家カタログvol.5発刊記念講演会」

住宅部会通信より

「建築家カタログvol.5発刊記念講演会」
【“住まい手”と“つくり手”という関係】
・日時:2008年2月25日18:30~20:30
・場所:中央電気倶楽部5Fホール
・講師:竹原義二氏・坂本 昭氏
・コーディネーター:花田佳明氏
(神戸芸術工科大学 環境・建築デザイン学科 教授)
参加者合計205名(部会員37名、市民会員3名、一般165名)

 始めに花田先生に講師お二人の紹介と本日のテーマの説明をしていただきました。
その後、坂本氏、竹原氏の順に映像によるプレゼンテーションを各15分ずつしていただき、お二人の講師がそのプレゼンテーションで示そうとされたことの確認として、花田先生がお二人に感想を述べ、質問を投げかけるという形で対談が始まりました。
そもそも、個人住宅について語ることは難しいとされながらも、個別具体的な話を超えて、一般的な問題群につなげてゆき、住宅設計の社会性、個人住宅の可能性にまで対談は展開してゆきました。経験豊かなお二人の講師の話題は多岐に亘り、満員の参加者を巻き込んだ対談は、あっという間に終了予定時間を迎えました。
続編を是非やってほしいと思われた方は、私以外にも沢山おられたと思います。 ありがとうございました。 (小田裕美)

P4250056.jpg

2008年06月10日 トラックバック(0) コメント(0)

江戸東京たてもの園 特別展 「日本の建物/第2部-建物と夏」

edotatemonoenn.jpg
江戸東京たてもの園 特別展 「日本の建物/第2部-建物と夏」

現地保存が不可能だった歴史的建造物を移築し、復元・保存・
展示している施設。開園15周年を記念し、特別展を開催。
第2部では日本建築の大きな特徴の一つである、
暑い夏を過ごすための「涼」の工夫などを紹介

【会期】2008年7月1日~8月31日9:30~17:30
【会場】江戸東京たてもの園展示室
(東京都小金井市桜町3-7-1,JR中央線「武蔵小金井」駅からバス)
【入場料】一般400円
第3部 「日本の建築博物館」(2008年9月13日~12月7日)
第4部 「建物のカケラ~一木努コレクションを中心に~」
(2009年1月4日~3月1日)。
【主催】東京都 江戸東京たてもの園
http://www.tatemonoen.jp/

続きを読む

2008年06月10日 トラックバック(0) コメント(0)

■宮本順三記念館の10周年イベント

■宮本順三記念館の10周年イベント

元グリコのおもちゃデザイナー宮本順三の記念館が
近鉄八戸ノ里駅の近くにあるそうです。
(東大阪市下小阪5-1-21 山三エイトビル3階)
○企画展「ZUNZOの愛した祭 第2部 まつりと船」
【会期】6月21日~8月31日
【入場料】おとな500円、中高生300円、子ども200円
○街人(まちんど)講座 「大阪商人の祭と文化~」
【日時】2008年6月29日(日)
【参加費】 1,000円
【講師】大塚 融:(経営史研究家・元NHK記者)
    宇田 正:(経済学博士・街人人生たのしい輪主宰)
【主催】宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)NPO法人おまけ文化の会
http://www17.plala.or.jp/omakeya/main.html

2008年06月09日 トラックバック(0) コメント(0)

「関西木造劇場研究会」の第8回会合

会員の山崎泰孝先生から案内を戴きました

「関西木造劇場研究会」の第8回会合
日本の伝統建築である木造の劇場空間を研究し、
これからの劇場空間を考える会をつくり、活動を続けております。
次回の企画は新しいこれからの能のあり方を考え、テアトル・能を主宰しておられる味方玄(みかたしずか)氏が、昨年開催した、京都・寺町のお寺で、昔ながらの自然の光と空気の中で、いわゆる「座敷能」のビデオを持って研究会に来て頂くことになりました。
又とない機会ですので、いつもの研究会のメンバーは勿論、その他多くの方々の参加をお待ちしております。
6月12日(木)17時までに下記のメールかFAXに参加・不参加のお返事をお願いいたします。

日  時 : 2008年6月20日(金)
時  間 : 18:30より
場  所 : 「徳正寺」京都市下京区富小路四条下ル徳正寺町
              烏丸通より東5本目の冨小路を南入る
参加費 : 一般 1000円  学生 500円

申込先
株式会社 アズ・インスティテュート
〒606-8402 京都市左京区銀閣寺町83-2
TEL/075-762-1733 FAX/075-762-1734
E-mail yy@yamazakiyasutaka.co.jp
URL http://www.yamazakiyasutaka.co.jp/

2008年06月09日 トラックバック(0) コメント(0)

JIAデザイントーク2008(全5回) 開催

JIAデザイントークとは
主に近畿地区で活躍する建築家にプレゼンテーターとして作品を発表して頂き複数のコメンテーターにより、様々な観点から批評と質疑応答をして頂きます。

普段はなかなか聞くことの出来ない建築デザインへのこだわりや、苦労したお話等実際の作品を通してお話いただきます。

今年度は下記スケジュールで開催します。どなたでもお気軽に参加出来ますのでぜひ一度ご来場下さい。
お申込はメールかFAXでJIA近畿支部事務局まで

■第1回 開催概要
【日時】6月23日(月)18:30~20:30
【プレゼンテーター/発表作品】
 ○緒方 幸樹氏(緒方幸樹建築設計事務所)
  ・ムギカライエ(大阪市都島区)
 ○松浪 光倫氏(松浪光倫建築計画室)
  ・鶴原の住宅(大阪府泉佐野市)
  ・片山集合住宅(大阪府吹田市)

■今後の予定(開催日/プレゼンテーター)
【第2回】9月26日(金)/荒谷省午氏(荒谷省午建築研究所)/堀部直子氏(堀部直子建築設計事務所)
【第3回】11月18日(火)/山本武志氏(日建設計)/未定(安井建築設計事務所)
【第4回】2009年1月26日(月)
     /魚谷繁礼氏(魚谷繁礼建築研究所)/福田哲也氏(福田哲也建築設計事務所)
【第5回】3月18日(水)/
JIAデザイントーク2008(第5回)

【日時】 2009年3月18日(水)18:30~20:30   
【会場】大阪市中央公会堂地下大会議室 
【プレゼンテーター 及び 発表作品/略歴】
○大薮義章氏(大薮義章建築計画所)
・「House plus @jp」(大阪府)
・「Double House」(大阪府)

○岸 一 氏(アトリエジグソー)
・「掛川市城下町風まちづくり事業計画」(静岡県掛川市)


■会場 大阪市中央公会堂 地下1階 大会議室(大阪市北区中之島1-1-27)
■資料代 1回毎:JIA会員及び所員:1,000円/一般1,500円/学生500円
       (全5回通し券:会員4,000円/一般5,000円/学生1,500円)
       ※JIA賛助会員は無料(先着25人迄)
■定員 各回80名(申込み先着順)  
■主催 (社)日本建築家協会(JIA)近畿支部 デザイン委員会
■協賛 関西電力(株) JIA賛助会員一同
■コメンテーター(各回下記メンバーより4.5人予定) 司会進行:青砥聖逸氏(青砥建築設計事務所)
芦澤竜一(芦澤竜一建築設計事務所)出江 寛(出江建築事務所)小笠原絵理(間工作舎)岡本 隆(日建設計) 木村博昭(京都工芸繊維大学) 高砂正弘(高砂建築事務所) 竹山 聖(京都大学)長坂 大(京都工芸繊維大学)長田直之(アイシーユー)本多友常(和歌山大学/トーク分科会長)松本 明(松本明建築研究所)宮本佳明(宮本佳明建築設計事務所)山隈直人(kt)山本光良(昭和設計)横川隆一(横川設計室)吉村篤一(建築環境研究所)吉羽逸郎(アイ・エフ建築設計研究所/近畿支部長)

2008年06月06日 トラックバック(0) コメント(0)

「地域防災防犯展」大阪

案内を戴きました。

「地域防災防犯展」大阪
【会期】2008年6月19日(木)~ 20日(金)
【会場】インテックス大阪
【内容】展示会/シンポジウム・技術セミナー/震災対策講演会
【入場】無料(当日登録制-受付にて、アンケートに記入後、入場者証と交換。2日間有効。)
【主催】社団法人 大阪国際見本市委員会
(大阪府・大阪市・大阪商工会議所・独立行政法人 日本貿易振興機構で構成)
http://www.exhibitiontech.com/bosai/index.html

2008年06月06日 トラックバック(0) コメント(0)

6月の第1木曜日は「アペリティフの日」だそうです。

2004年からフランス農水省の提唱で、毎年6月の第1木曜が「アペリティフの日」(食前酒)となり、世界各国で記念イベントが行われているそうです。
 2007年には大阪では初めての記念イベントが綿業会館と三休橋界隈で開催され、また同時に大阪市建設局のプロムナード整備事業の一環で、三休橋筋に13基のガス燈が設置されて、点灯式が行われました。
2008年度は本日6月5日に、同じく綿業会館と三休橋界隈で開催されます。詳細は下記URL
http://www.3984st.com/event.html

続きを読む

2008年06月05日 トラックバック(0) コメント(0)

分譲マンションセミナーの開催について

維持・修繕などの管理組合活動への
アドバイスを目的としたセミナーが下記実施されます。
【日時】平成20年7月6日(日)13:30~16:30
【場所】堺市役所本館3階大会議室(大阪府堺市堺区南瓦町3番1号)
【定員】70名(申込先着順、6/30締切)    【参加費】無料
【主催】大阪府分譲マンション管理・建替えサポートシステム推進協議会
申込み方法など詳細は

続きを読む

2008年06月03日 トラックバック(0) コメント(0)

12人の建築家と考える新しい住まい2008 vol. 2

vol.1は好評のうちにまもなく終了、vol2がはじまります。

aria00.jpg


■12人の建築家と考える新しい住まい2008 vol.2

【開催場所】
アリアフィーナ大阪ショールーム
大阪市中央区安土町3-5-12 住友生命本町ビル1階
【会期と出展建築家】
6月 9日(月)~ 7月 4日(金)南 俊治・歌 一洋
【セミナー日程・テーマ】
○6月13日(金): 南俊治
テーマ『Re-form のツボ』
○6月27日(金): 歌一洋
テーマ『元気の出る住まい』
・時間  各日19:00~(セミナー:60分 懇親会:60分)
・定員  30人(予約制)
・参加費 無料
・お申し込み  TEL、FAX、E-mail : ariafina-2@fjic.co.jp
【主催】アリアフィーナ(株) 
http://www.ariafina.jp/

続きを読む

2008年06月03日 トラックバック(0) コメント(0)

改正建築士法のパンフレットが届きました。

国土交通省住宅局
新・建築士制度普及協議会
作成の改正建築士法のパンフレットが届きました。
各画像をクリックするとすこしですが大きくなります。

sihou0.jpg

続きを読む

2008年06月03日 トラックバック(0) コメント(0)

講演会+建築探検ツアー「美術館建築の秘密」

講演会+建築探検ツアー「美術館建築の秘密」
7月12日(土)  13:00-16:00

「ゼンカイ」ハウスの宮本佳明氏が兵庫県立美術館をゼンカイ(全開)します。
今回特別に免震装置の解説も行います。
講演会の後は、探検マップを使って
兵庫県美術館 安藤建築のビューポイントを見学する建築探検ツアーを行います。

定員:250人(往復葉書で申込、応募多数の場合は抽選)
参加費:1,000円
http://www.artm.pref.hyogo.jp/news/index.html

himitsu.jpg

2008年06月02日 トラックバック(0) コメント(0)

吹田市マンション管理基礎セミナー

平成20年度 第1回吹田市マンション管理基礎セミナー
【日時】6月14日(土) 午後1時から午後4時
【会場】吹田市文化会館(メインシアター)集会室
【テーマ】
 1.マンション管理とマンショントラブル
        (弁護士・マンション管理士 津久井 進 氏)
 2.センター業務について
        (財団法人 マンション管理センター 大阪支部)
 3.マンション共用部分の維持管理支援について
        (独立行政法人 住宅金融支援機構 近畿支店)
 4.市からのお知らせ
        (消防本部 総務予防室 予防課)
【定員】80名(先着順、参加費 無料)
http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-toshiseibi/jutaku/original/003960.html

2008年06月02日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。