その他の建築ネタ 日本建築家協会(JIA)近畿支部のブログ

その他の建築ネタのカテゴリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

『ずっと、この家で暮らす。―住まいの管理がつむぐ美しい生活』

本の寄贈を戴きました。

『ずっと、この家で暮らす。―住まいの管理がつむぐ美しい生活』


「管理は生き方である。」
換気や清掃を心がけて清潔で安心な暮らしを家族や仲間達とはぐくむ方法を
関西の大学の住居学を専門とする女性陣の執筆した本
【編著】疋田 洋子(奈良女子大学名誉教授)
【著者】東 実千代 北口 照美 冨士田 亮子 藤平 眞紀子 町田 玲子
【体裁他】A5判、238p、2,100円
【発行】圓津喜屋,2009/11/10

4990077989.jpg




スポンサーサイト

2010年02月17日 トラックバック(-) コメント(-)

図書情報 他

■今井庵  短期町家暮らし体験施設の運営開始
NPO法人今井まちなみ再生ネットワークは奈良県橿原市今井町の
重要伝統的建造物郡保存地区で標記を開始(予約はhpから)
今井庵は昭和初期の町家をNPOが借り受け、改修(設計者:倉本宏氏)
http://web1.kcn.jp/imaisaisei-net/
―――――――――――――――――――――――――――
■『現代建築ガイドブック千葉市』 
【編者】栗生明+渡辺真理
【体裁他】B6変判、352ページ、定価:2,625円
【発行】建築資料研究所、2009/12
http://www.ksknet.co.jp/book/search_detail.asp?bc=93000134
―――――――――――――――――――――――――――
■建築家の講義-ミース・ファン・デル・ローエ
【著者】Moises Puente (編) 小林克弘(訳)
【体裁】四六判 114 頁 1,680 円
【発行】2009年12月、丸善(株)出版事業部
http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/news_event/2009/Mies.html
―――――――――――――――――――――――――――
■『建築・美術をめぐる10の事件簿』
【著者】磯崎 新・新保淳乃・阿部真弓
【体裁】菊判、324ページ、2,000円+税
【発行】TOTO出版、2010年2月
http://www.toto.co.jp/bookshop/index.html
―――――――――――――――――――――――――――
■オーナーのための高齢者施設ガイドブック
【編集・発行】建築ジャーナル,2009年12月
【体裁等】A5判164ページ、定価:2,100円
http://www.kj-web.or.jp/books/fukushi0912.htm
―――――――――――――――――――――――――――
■船場地区HOPEゾーン協議会
webサイトが昨年オープン
芝川ビル・生駒ビルヂングの修景report他を掲載
http://semba-hope.main.jp/
―――――――――――――――――――――――――――
■南港ATCに「世界のキッチン・バスコーナー」オープン
ATC輸入住宅促進センター(IHPC)
大阪市住之江区南港北2-1-10 TEL:06-6615-5432
http://www.atc-ihpc.com//




2010年02月09日 トラックバック(-) コメント(-)

webマガジン"ART and ARCHITECTURE REVIEW"

アートと建築がお互いの領域を参照し、それぞれの可能性の再定義を目指す
webマガジン"ART and ARCHITECTURE REVIEW"が創刊されたそうです。

美術批評のART iTと
藤村龍至氏などが参加のTEAM ROUNDABOUTのコラボレーションで
美術、建築、思想の議論を横断する試み

特集号:毎月20日更新
公式ブログ:随時
イベントなどのレポートなどで構成

第1回は
伊東豊雄氏と中山英之氏のインタビューなどで構成

http://aar.art-it.asia/top/

2010年01月22日 トラックバック(-) コメント(-)

『村野藤吾建築案内』 発刊

■村野藤吾建築案内

332_0.jpg




主要135作品を用途別13 タイプに分類して掲載。
村野氏関係者や研究者による各種コラムも充実。
【編集】村野藤吾研究会
【体裁他】B5判変形(150×252mm)、344 頁、並製、2,100円
【発行】2009年11月、TOTO出版
http://www.toto.co.jp/bookshop/index.html


目次
序文-サムシング・ニュー 菊竹清訓
村野藤吾略歴
21世紀に村野藤吾が甦る-その歴史的な意味を探る 長谷川 堯

作品
教会・修道院・寺院
 「世界平和記念聖堂」「宝塚カトリック教会」など7作品
美術館
 「八ヶ岳美術館」「谷村美術館」など4作品
ホテル・迎賓館
 「都ホテル」「新高輪プリンスホテル」など14作品
料亭・旅館・茶室
 「都ホテル 佳水園」「三養荘新館」など9作品
銀行
 「加能合同銀行本店」「日本興業銀行本店」など7作品
店舗・百貨店
 「そごう大阪本店」「島屋東京店増築」など14作品
劇場・ホール・公会堂
 「宇部市渡辺翁記念会館」「日生劇場」など13作品
会館
 「神戸新聞会館」「松寿荘」など6作品
庁舎・公共建築
 「横浜市庁舎」「宝塚市庁舎」など8作品
大学・高校
 「関西大学」「日本ルーテル神学大学」など6作品
事務所
 「森五商店東京支店」「千代田生命本社ビル」など23作品
住宅
 「中林仁一郎邸」「村野自邸」など11作品
その他
 「大阪商船あるぜんちな丸」「梅田吸気塔」など13作品

コラム
村野建築の紐解き方 - 村野建築の見所を探る 佐藤健治
村野事務所草創の頃 石原季夫
渡辺節建築事務所時代の村野藤吾 安達英俊
写しの手法 照井春郎
村野作品の根底にあるものは「和風」 吉田龍彦
村野藤吾と近畿日本鉄道 川島智生
「一人にしておいてくれ」 折戸嗣夫/矢橋修太郎
宇部と村野藤吾 田代是明
所員の思い出:「一度やったことは二度とやらない」 時園國男
所員の思い出:「できなかったとはいわせない」 斎藤格司
村野作品の図面整理の思い出 光安義博
「舟橋さん、これは素晴らしい」 舟橋 巌
村野藤吾と建築写真家・多比良敏雄 松隈 洋
「村野藤吾の建築とは何か」という夢 小林浩志
村野藤吾の建築 塚本由晴

資料編
索引
掲載作品データ
作品年譜
参考書籍
その他の現存作品
制作関係者・協力者
写真クレジット

あとがき 石堂 威
map

2009年12月20日 トラックバック(-) コメント(-)

世界の名作住宅をたずねる-ルイス・バラガンの家

■世界の名作住宅をたずねる-ルイス・バラガンの家

602196.jpg


【編集】ワタリウム美術館
【体裁等】A5判、139ページ、1,575円
【発行】 新潮社 (2009/11/25)
http://www.shinchosha.co.jp/book/602196/

2009年12月19日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。